新型コロナウィルスの感染拡大防止にあたりご確認ください

新型コロナウィルスの感染拡大防止の為、一定期間はお電話でのカウンセリングをご案内させていただきます。

みなさまの安全に配慮し、発熱や風邪の症状がある、海外渡航歴がある場合にも、電話カウンセリングをお願いしております。それ以外の方でも、交通機関での移動にご不安を感じられる方は同様に電話カウンセリングも可能でございます。一人一人に合った支援をさせていただきますので、ご希望がございましたら登録後カウンセリングに進む際にお申し付けください。

「今より高く」を目指す。ITエンジニア・デザイナーのための転職エージェント「レバテックキャリア」

株式会社フィスコ仮想通貨取引所

株式会社フィスコ仮想通貨取引所の特徴

  • 金融業界と投資市場への深い知見を保有。合併で勢いを増す仮想通貨業界の成長企業。

    株式会社フィスコ仮想通貨取引所は株式会社フィスコデジタルアセットグループの一社として、仮想通貨取引所・販売所の『フィスコ仮想通貨取引所』を運営しています。Bitcoin(ビットコイン)や、日本産の暗号通貨MONAcoin(モナコイン)の取り扱いもあり、規模を拡大し続けている成長型の仮想通貨取引所です。高機能のチャートやAPI連携などの機能が充実しているほか、フィスコ社が保有する各投資市場に対する鋭い分析力と豊富な経験や金融事業のノウハウを活用し、サービスを提供しているのも特徴です。

    2016年4月に設立された同社ですが、2018年1月に大阪の仮想通貨交換業者であるテックビューロ株式会社と合併し、テックビューロ社が運営していた「Zaif」事業の譲渡を受けました。2019年8月には、同社より「フィスコ仮想通貨取引所」と「Zaif Exchange」2つの仮想通貨交換所の統合を発表しています。
    発展途上である仮想通貨業界において、同社は今後フィンテックの最新技術の習得やM&Aの推進等でサービスの多角化を進める予定です。蓄積したデジタル金融の知見を活用し、グループ全体の発展とサービスクオリティの向上を目指しています。

  • 競争激化の一途をたどる、フィンテック業界の現状

    2014年頃から日本でも使われるようになった”フィンテック”という言葉は、金融を意味する「Finance(ファイナンス)」と、技術を意味する「Technology(テクノロジー)」から成り立つ造語です。フィンテック業界のサービス事例としては、資産運用・管理や投資支援、モバイル決済、法人向け経営・会計クラウド支援など様々なものがありますが、その中でも代表的なものの1つが仮想通貨サービスです。そもそも仮想通貨とは特定の国家による価値の保証を持たず、暗号化されたデジタル通貨のことを指します。その暗号化の技術をブロックチェーンに適用することで安全性を担保しているのです。

    2019年に入り、国内の大手IT企業が続々と仮想通貨事業に参入し、市場競争は激化する一方です。2020年春に予定されている仮想通貨関連法の改正を控え、さらなる安全性の確保や増資、他業種との連携やサービス拡大など、いかに効果的な戦略を打てるかが各社で重要となっています。

  • 目指すは金融業界のベストカンパニー。前向きに、意欲的に取り組める方が輝ける環境。

    2019年9月時点で従業員数60名の同社ですが、情報システム部門は東京・大阪合わせて20名程度で、30代後半から40代後半の男性の方の比率が高くなっています。中途で入社された方がほとんどですが、仮想通貨業界や金融業界の経験がある方ばかりではありません。入社後に一から業界の知識を身につけられた方も在籍しています。

    また、情報システム部門の方の特徴として、自らの業務領域を広げ、チームに貢献できる動きが出来る方が多いことが挙げられます。現状では技術選定や各種指示についてはグループ内のシステム会社からなされることがほとんどですが、将来的には体制を強化することで内製化を目指しています。仮想通貨業界自体が未だ発展途上であり、社内体制も構築している最中であるため、同社では自分たちで環境を整えながら、主体となって開発を行うことができます。そのため、前向きかつ意欲的に業務を行える方が求められています。

    今後の情報システム部門の目標として、仮想通貨取引所を通じて、フィンテックの最先端技術を習得し、さらなる価値向上を目指していくことが掲げられています。

  • 和を重んじる企業風土を活かして、仮想通貨業界の活性化を牽引。

    同社の経営理念として、「金融サービス業におけるベストカンパニーを目指す」「中立な姿勢と公正な思考に徹する」「個の価値を尊び、 和の精神を重んじる」の3点があります。中でも3点目の経営理念にも示されている”和の精神”は社員間でのコミュニケーションや業務の取り組み方にも現れており、自分の範疇を超えて周囲をサポートすることが重視されています。

    そのため、自分の業務は”ここからここまで”と決めつけるのではなく、周囲への気配りを忘れず、一つ一つの仕事を地道に実行できる方が同社の社風にマッチします。
    入社後のキャリアプランとしては、運用から設計などの上流工程の担当に移るだけでなく、希望に応じてフィスコグループ内のシステム会社への転籍も可能です。

    仮想通貨業界全体で信頼の回復が課題になっている今、迅速かつ着実に改善を行い、さらなる拡大に向けて邁進していきます。

株式会社フィスコ仮想通貨取引所の企業基本情報

設立年月日 2016年04月12日
代表者 代表取締役 八木 隆二
資本金 220,200万円
本社所在地

所在地

大阪府岸和田市荒木町2-18-15

最寄り駅

表参道駅 (東京都)

株式会社フィスコ仮想通貨取引所に興味がある方へ

レバテックキャリアは
あなたの転職活動を徹底サポート

  • あなたのスキルや
    ご希望条件に
    合わせた求人の紹介

  • 職務経歴書や
    ポートフォリオの添削と
    企業ごとの面接対策

  • 入社日調整や
    年収交渉を
    アドバイザーが代行

レバテックキャリアからこの企業に応募する

※いきなり選考が始まるわけではないのでご安心ください

  • 企業情報

サイトでは公開していない、レバテック独自の求人情報をお伝えします

あなたにおすすめの求人株式会社フィスコ仮想通貨取引所の求人・転職・採用情報に関連した求人

あなたにおすすめの企業株式会社フィスコ仮想通貨取引所の求人・転職・採用情報に関連した企業

その他の求人・転職・採用情報を探す