• 企業情報

株式会社コンカー

特徴
  • 育児支援制度
  • 交通費補助
  • 従業員100名以上
  • 研修制度・勉強会充実

事業内容

出張・経費管理、請求書管理クラウドサービスの提供
企業の出張費・経費精算、請求書を管理するクラウドサービスの開発、提供を行っています。全世界で46,000社、6,600万人以上が使用しており、日本でもトップシェアを誇るクラウドサービスです。

続きを読む

株式会社コンカーの特徴

  • 国内経費精算市場においてトップシェアを誇る経費管理システムを提供

    株式会社コンカーは、米国コンカーテクノロジーズ社とサンブリッジ社のジョイントベンチャーとして2010年に設立されました。出張費・経費・請求書などを管理するクラウドサービスの開発、提供を行っており、経費精算・管理の『Concur Expense』出張管理の『Concur Travel』請求書管理の『Concur Invoice』などが主な製品です。

    経費精算・管理を行う『Concur Expense』では、経費や交通費などの申請や承認をスマートフォンなどのデバイスで行うことができ、従業員・経理担当者双方の生産性を向上しています。

    電子化についてのガイドラインである電子帳簿保存法の規制緩和、制度変更には同社社員も携わっており、専門家としての見地から顧客のペーパーレス化への提案が可能な点も同社の強みとなっています。

    同社のサービスは全世界で46,000社、6,600万人以上に使用されています。日本においても採用企業グループは大手を中心に1,000社以上にのぼり、経費精算市場におけるシェアは53%(2018年ITR調べ)となっています。
    今後は大企業から中小企業へのさらなる市場の拡大を目指す方針で、成長スピードを加速させています。また、社員には早い成長スピードが求められており、サービスデリバリー本部では、入社後半年で一人で担当をもち、プロジェクトを推進することが求められています。さらに、20代後半の中途社員や新卒2年目でPMを任された人もいるなど、若くして活躍できる風土があります。

  • 社員、企業が相互に成長するための「高め合う文化」が浸透した組織

    同社の従業員数は262名(2020年4月時点)、製品導入を支援するサービスデリバリー本部には60名ほどが所属しています。その中で、顧客の要望を最適な形で実装する役割を担うプロジェクトマネジメントグループが約半数以上を占め、インターフェイスの設計や認証システム連携などを支援する技術担当グループには10名ほどが在籍しています。なお、製品の開発はアメリカ本社で行っているため、同社に開発部門は設けられていません。

    社員の平均年齢は30代であり、90%近くが中途入社です。大手ベンダーやSIer出身の方が多いですが、中にはIT業界未経験から入社した方もいます。業務上でさまざまな国とのやりとりがあるため、英語のスキルをもった社員が活躍しています。同社では「日本の間接業務のデジタル変革を実現する」というビジョンの実現のため、独自の「高め合う文化」を大切にしています。この文化は「フィードバックし合う文化」、「教え合う文化」、「感謝し合う文化」の3つに分けられ、研修や日々の業務を通して社員に浸透しています。そのため、他の人からのアドバイスを受け入れる姿勢や、成長のために行動できる自発性が求められています。

  • 連帯感や働きやすさを高める制度を整え、働きがいのある会社3年連続No.1を達成


    社員が増加しても、進むべき方向や視野を統一して事業を推進するために、同社は全社員参加必須の全社会議を4半期に一度開催しています。この会議では社長自らが会社の業績を発表し、今後の戦略を社員に向けて発信しています。各部署のアクションプランもこの場所で示されるため、社員は会社の方針を意識しながら業務に取り組むことができます。また、社内の横断的な課題の解決にあたる「タスクフォース」という組織が複数あり、CSRや日々のコミュニケーション活性化、イベントごとの企画やコンカーの文化の浸透など目的に応じて日々活動を行っています。この組織での活動は個人の評価にも影響し、各自が自主性と責任感を持って取り組んでいます。

    同社では多様な働き方を認める制度も用意されています。月100時間勤務していれば就業時間と就業場所を問わない「100時間勤務制度」のほか、勤続3年目以上の社員に、留学を目的とした休職を認可する制度を設けています。また、ベビーシッター料金の補助制度など子育て中の社員への制度も充実しており、実際に出産・育児休暇からの復帰率は100%となっています。

    学習を支援する制度としても、社員が希望する学習の受講料を支出する教育給付金制度やビジネス英会話のサポート、事業部をまたいだ社内インターン制度などさまざまなものが用意されています。
    こういった取り組みを積み重ねた結果、同社は「働きがいのある会社ランキング」で3年連続で1位を取得しています。

企業の社風

企業概要

設立年月日
2010年10月01日
代表者
代表取締役社長 三村 真宗
資本金
45,000万円
従業員情報
262名
福利厚生

保険制度

健康保険 / 厚生年金 / 雇用保険 / 労災保険 / 通勤手当 / 残業手当 / 慶弔休暇 / 年末年始 / 有給休暇

その他

<福利厚生制度>
在宅勤務(育児)、育児短時間勤務、タコランチ、ウェルカムパーティ、コミュニケーションランチ、ウェルカムランチ、コミュニケーションタスクフォース、チームディナー、タスク毎の活動、バディ活動、ファミリーデイ、ジェンダーフリー採用、キャリアカウンセリング、社内異動制度、100時間時短勤務制度(育児)、産業医、定年退職者に向けたプロフェッショナル採用、ベビーシッター半額補助制度、健康診断、配偶者の健康診断、メンタルヘルスチェック、ジョブグレード制度、留学のための休職制度、慶弔金支給、インフルエンザ予防接種、確定拠出年金制度、夕食代支給(残業時)、ベネフィットワン、連携保養施設利用可、キャリアカウンセリング、フォローアップカウンセリング、ジュース・茶、コンカー文庫、インターナルジョブポスティング、コンストラクティブフィードバック、教育支援制度

<教育制度>
英語研修、ソフトスキル教育、メンター制度、社内インターン制度、入社時オリエンテーション

<事業関連>
アワード授与、TOP Sales・TOP GUN、CS Award、勤続表彰、感謝の手紙

<休日制度>
完全週休2日制(土・日)、祝、有給奨励日、3年勤続休暇、創立記念日(10月25日)、ボランティア休暇、年末年始休暇、慶弔休暇、特別休暇

<保険>
各種社会保険完備、関東ITソフトウェア健康保険組合加入

※備考
・100時間時短勤務制度:勤務時間を1ヶ月100時間に制限。働く場所や時間帯を限定せず、自由度の高い働き方を支援する制度
・配偶者の健康診断:被扶養者である配偶者の健康診断費用を負担
・インフルエンザ予防接種:被扶養者である家族分含む
・ジュース・茶:無料または半額で提供
・教育支援制度:外部トレーニングを受講の際、費用の7割を負担
・英語研修:ベルリッツによる英会話/BBCSクラスを提供(社内会議室にて)。英語学習用教材の貸し出し

正社員もフリーランスも!正社員だけでなくフリーランスも選べる転職エージェントはレバテックキャリアだけ!今すぐ登録する

転職個別相談会開催中!プロのアドバイザーがあなたのお悩みや疑問にお答えいたします 詳細を見る

人気の求人特集

サイトでは公開していない、レバテック独自の求人情報をお伝えします

ご要望に合わせてプロが求人情報をご紹介します

あなたにおすすめの求人株式会社コンカーの求人・転職・採用情報に関連した求人

あなたにおすすめの企業株式会社コンカーの求人・転職・採用情報に関連した企業