「今より高く」を目指す。ITエンジニア・デザイナーのための転職エージェント「レバテックキャリア」

マリオクラブ株式会社

マリオクラブ株式会社の事業内容

事業内容

マリオクラブ株式会社は、任天堂株式会社の品質管理部門スーパーマリオクラブが2009年に分社化したことにより誕生した、任天堂株式会社の100%子会社です。「Nintendo Switch」や「ニンテンドー3DS」など、任天堂のゲーム機器、ゲームソフト、スマートデバイス向けアプリケーションのデバック、モニターを専門に行っています。またそれだけでなく、開発補助や運営補助、カスタマーサポートなども手掛けており、任天堂グループの一員として任天堂のものづくりを支えている企業です。

<事業内容>
・ゲーム機器やゲームソフトなどのデバック、モニターサービス

マリオクラブ株式会社の社風

世界にも通用する日本のゲーム産業。日本のゲーム産業は年々発展を続けており、それに伴いゲームソフトも多様化かつ複雑化してきています。そのためその制作過程で発生した不具合をすべて取り除くことは非常に難しいものになっているといえるでしょう。マリオクラブ株式会社は、コーポレートミッションとして掲げる「関わるすべての人を笑顔にする」を心に留め、安心して楽しめる高品質な製品をユーザーに届けるために、不具合の徹底的なチェックを行なわれています。
任天堂株式会社の品質管理部門であったころは、ユーザーに近い位置にいる方に中立的な立場でゲームを評価してもらいたいという思いからアルバイトの方を積極的に採用。子会社となった現在は、より良い待遇で働いてもらうことを目的としてアルバイト以外の雇用形態での採用も行なわれており、さらに正社員登用制度もあるため、ゆくゆくは正社員として活躍していきたい方にもおすすめの環境です。
また技術的な教育はもとより、マネジメント力を磨くための教育も実施している同社。社内外とのコミュニケーションを通して調整力や管理能力を身につけることもでき、未経験からでもマネジメント職を目指せるという魅力があります。
さらに同社は年間休日がおよそ125日あり、平均残業時間も比較的少なめであることも魅力の1つ。産休・育休取得後の復帰実績もあり、性別を問わずワークライフバランスに配慮しながら働ける環境が整っている企業だといえるでしょう。

マリオクラブ株式会社の企業基本情報

設立年月日 2009年07月01日
代表者 代表取締役社長 北村 裕一
資本金 45,000万円
従業員情報

総数

288名

福利厚生

保険制度

健康保険 / 厚生年金 / 雇用保険 / 労災保険 / 通勤手当 / 残業手当 / 有給休暇

その他

<手当>
・通勤手当
・残業手当

<福利厚生制度>
・慶弔見舞金
・提携保養施設
・社販割引

<教育制度>
・OJT

<休日・休暇>
・完全週休2日制(土曜、日曜)
・祝日
・有給休暇

<保険>
・各種社会保険完備

本社所在地

所在地

京都府京都市東山区福稲上高松町60

最寄り駅

鳥羽街道駅 (京都府)

マリオクラブ株式会社に興味がある方へ

レバテックキャリアは
あなたの転職活動を徹底サポート

  • あなたのスキルや
    ご希望条件に
    合わせた求人の紹介

  • 職務経歴書や
    ポートフォリオの添削と
    企業ごとの面接対策

  • 入社日調整や
    年収交渉を
    アドバイザーが代行

この企業について話を聞く

マリオクラブ株式会社の求人・転職・採用情報

  • 企業情報

サイトでは公開していない、レバテック独自の求人情報をお伝えします

あなたにおすすめの求人マリオクラブ株式会社の求人・転職・採用情報に関連した求人

あなたにおすすめの企業マリオクラブ株式会社の求人・転職・採用情報に関連した企業

その他の求人・転職・採用情報を探す