• 企業情報

株式会社トレード

特徴
  • 交通費補助
  • マイカー・バイク通勤可
  • 自社内開発が多い
  • 転勤なし
  • 残業少なめ
  • 自社サービスあり
  • 上流工程の仕事
  • 30代活躍中

株式会社トレードの求人・転職・採用情報

事業内容

株式会社トレードは、2001年に新たな青果流通システムである転送事業を展開すべく創業。野菜を中心とした生鮮食品に関する事業を展開するアースサイドグループの一員です。卸売市場間の取引を通じて、全国の需給バランスを整えるのが同社の役割です。青果流通で重要とされるスピード感のある情報・物流・決済の機能を強化し、卸売市場からの信頼を徐々に獲得することで全国規模へと事業を拡大。卸売市場は、日本の青果流通において安定的かつ効率的な供給を担い、社会的に重要な役割を持ちます。同社は、全国の卸売市場と連携しつつ、社会経済情勢の変化や流通の多様化に対応。効率良く安心できる青果流通の実現に向けて取り組んでいます。また、ブランド野菜事業や生産事業、輸出事業と着実に事業の多角化を推進。京都府産野菜や地域野菜の生産力強化や、野菜の価値を消費者に直接届ける取り組みも拡充しています。

■日本全国約300の卸売市場から情報を収集し、需要に対して野菜の需給バランスを保つ転送事業
天候や気温などで左右される野菜は、全国300以上もある卸売市場でそれぞれ入荷する量や品目が日々変動します。同社では、毎日これらの情報を収集し野菜の需要と供給のバランスを整え、価格の平準化を促し、野菜が再評価される機会を生み出しています。

■野菜のブランド化を行い生産者をサポート、価値ある野菜を提供する直販事業
契約生産者と直に取引した野菜を、独自に加工・包装、自社ブランド化し、全国の百貨店やスーパーへ販売。生産者や小売どちらも「一定価格での取引」という価値を提供し、農地の拡大や魅力的な売り場構築に貢献するといった持続可能で安定性のある流通モデルを構築されています。
・京野菜ブランド「洛市」
・地域野菜ブランド「地選」

■生産事業
京都府南山城村と連携して行っているきのこ工場事業や、大規模なグリーンハウス栽培の展開を通じて、京都府産野菜の生産力を強化する事業を展開。同社のグループ企業が持つ環境制御技術や建築ノウハウを十分に活かして、安定的に新鮮でおいしい野菜を生産することに取り組まれています。
・亀岡農場
・京都きのこ研究所

■海外輸出事業
国産野菜や果実の海外ニーズをキャッチし、同社の転送事業が持つ情報収集能力やグループ企業の物流網を活用。日本全国から商品を集め、海外へ輸出する事業を展開されています。さらに地域や産地と連携し、魅力的なブランド青果の海外展開も提案。今後はこれらを自社でブランディングし、新しい日本産を世界に送り出していく予定をお持ちです。

続きを読む

企業の社風

代表的な開発環境

OS
Windows  /  Linux  /  MacOS
DB
MySQL  /  SQL Server

企業概要

設立年月日
2001年08月01日
代表者
代表取締役 稲田 信二
資本金
100,000万円
福利厚生

保険制度

健康保険 / 厚生年金 / 雇用保険 / 労災保険 / 通勤手当 / 家族手当 / 年末年始 / 夏季休暇 / 有給休暇

その他

<福利厚生制度>
退職金制度、慶弔見舞金制度、引越補助制度

<その他>
自転車・バイク通勤可

正社員もフリーランスも!正社員だけでなくフリーランスも選べる転職エージェントはレバテックキャリアだけ!今すぐ登録する

転職個別相談会開催中!プロのアドバイザーがあなたのお悩みや疑問にお答えいたします 詳細を見る

人気の求人特集

サイトでは公開していない、レバテック独自の求人情報をお伝えします

ご要望に合わせてプロが求人情報をご紹介します

あなたにおすすめの求人株式会社トレードの求人・転職・採用情報に関連した求人

あなたにおすすめの企業株式会社トレードの求人・転職・採用情報に関連した企業