「今より高く」を目指す。ITエンジニア・デザイナーのための転職エージェント「レバテックキャリア」

株式会社類設計室

株式会社類設計室の事業内容

事業内容

株式会社類設計室は地域新聞の発行や人材育成など、じつに多くの事業を展開している企業です。建築では設計や計画のほか都市開発などの調査を行い、教育の分野では教育のコンサルティングや塾での学習指導などを実施しています。また、社内で「類報道」、「類設計室」、「類塾」、「類地所」、「類農園」などと事業ごとに名を冠して取り組んでいます。アシックスジャパン本社や長野冬季オリンピックメインスタジアムの設計など、数多くの実績と功績を残す事業を展開してきました。

<設計・管理>
運営者と利用者、双方の力を向上させる業務運営を提案します。
■将来マスタープラン
都市計画、地域計画、ころがし計画、インフラ計画、投資削減、工程短縮

■プロジェクト活性化
ワークショップ、コンセプト立案、運営体制構築、施工の見える化

■コストコントロール
市況予測、工事発注支援、コスト査定、補助金活用

<施設運用>
施設や経営の現状から課題を探し、最も適切な業務アイデアを提案します。
■施設活用
・需要発掘、創造性喚起
・リノベーション提案
・用途機能転換

■コスト最適化
・建物活用診断
・運営コスト評価
・発注履歴・適正分析

■発注支援
・長期修繕計画の立案
・劣化、耐震、適法診断
・業者選定・コスト査定

<事業構想>
組織の現状からいくつかの問題点を明確にし、最も適した業務について提案します。
■ブランディング戦略
・新業態戦略
・新教育企画
・地域政策立案
・新事業コンセプト

■組織活性化
・体制改革
・営業戦略立案
・人材育成、募集戦略
・オープンイノベーション

■建設事業構想
・現状、運用分析
・先端潮流分析
・組織内合意形成支援
・施設与件の構築

株式会社類設計室の社風

株式会社類設計室には、「劇場会議」という大きな特徴があります。
劇場会議とは、類グループ全体で東京と大阪をTV中継で繋ぎ、社員全体での話し合う場です。
経済分析や事業戦略など、多くのテーマが毎回設けられており、社員同士の思考や意見に触れることで、自分ひとりだけでは想像つかない考え方を学ぶことができます。
思考の幅を広げる取り組みは他にもあり、中でも「社内ネット」では、日常の中で社内全体で意思を共有しようという名目で、問題提起や成功事例など、さまざまな投稿がされており、社員一人ひとりの投稿を読んで評価することで、仲間意識を持った組織作りを実現しています。
株式会社類設計室は、別々の事業であっても共通認識をもって働くことを徹底した企業です。

株式会社類設計室の社内環境

株式会社類設計室では、女性社員による手作り食事会や歓迎会など、社員同士で食事をする機会が多数設けられています。
部署などは関係なく交流を深めることができる機会によってさまざまな仲間の輪が生まれ、よりいっそう集団意識を高めることが可能です。
そのほか、女性社員の間で日頃の気づきを記して共有する「交換ノート」があり、当たり前に思っていることを感謝する、心のゆとりをもてるような取り組みを実施しています。

株式会社類設計室の企業基本情報

設立年月日 1972年09月15日
代表者 代表取締役社長 岡田 淳三郎
資本金 9,900万円
企業HP http://www.rui.ne.jp/architecture/
福利厚生

保険制度

健康保険 / 厚生年金 / 雇用保険 / 労災保険 / 通勤手当 / 年末年始 / 夏季休暇

本社所在地

所在地

東京都大田区蒲田5-38-3蒲田朝日ビル

最寄り駅

南方駅 (大阪府)

株式会社類設計室に興味がある方へ

レバテックキャリアは
あなたの転職活動を徹底サポート

  • あなたのスキルや
    ご希望条件に
    合わせた求人の紹介

  • 職務経歴書や
    ポートフォリオの添削と
    企業ごとの面接対策

  • 入社日調整や
    年収交渉を
    アドバイザーが代行

この企業への転職相談

  • 企業情報

サイトでは公開していない、レバテック独自の求人情報をお伝えします

ご要望に合わせてプロが求人情報をご紹介します

あなたにおすすめの求人株式会社類設計室の求人・転職・採用情報に関連した求人

あなたにおすすめの企業株式会社類設計室の求人・転職・採用情報に関連した企業